ディセンシア【サエル】のトライアルセット…680円OFF!

ディセンシアから発売された美白シリーズの【サエル】

こんにちは、最新の “美容情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、敏感肌と乾燥肌のための専門ブランド、ディセンシアから発売された美白シリーズの【サエル】をご紹介したいと思います。

また、最後のほうで、[サエル]のトライアルセットとってもお得に買えるキャンペーン情報もお伝えしますので、どうぞお見逃しのないようにしてくださいね。

ディセンシア【サエル】とは?

ディセンシアのサエルは、敏感肌の方でも使える美白のためのスキンケア製品です。

美白効果の高い化粧品を使ってみたけど、意外と刺激が強くて使い続けられなったり、効果を実感できなかった方も多くいらっしゃると思います。

美白成分は効果が高い分、肌が弱っている時につけるとピリピリと刺激を感じることがあるので、敏感肌の女性にとってはとっつきにくい化粧品ですね。

しかも敏感肌の場合、ターンオーバーが乱れた状態になっているので、せっかくの美白効果を実感しにくくもなっています。

でも、ディセンシアのサエルなら大丈夫なんですよ。

メラニンに働きかける美白成分の他にも、乾いた肌に潤いをもたらす保湿成分を配合しているので、乱れたターンオーバーのサイクルを整える効果が期待できます。

敏感肌は紫外線や摩擦のダメージを受けやすく、メラニンがたくさん発生しやすい状態になっています。

サエルだったら弱った肌のコンディションを回復させて、刺激に負けない状態へと整えながら美白へのアプローチをしていくので、今まで美白ケアをしていて効果を感じられなかったという敏感肌におすすめです。

そしてサエルには、美白のためのトータルケアができるアイテムが揃っているんです。

セラミドと一緒に、水と油の両方によくなじむ透湿性保湿成分を配合した薬用美白化粧水。

性質が異なる3つの保湿成分を使っている薬用美白美容液では、肌なじみの良い成分と肌を柔らかくする成分、滑らかな肌へと整える成分を配合しています。

ディセンシアの特許技術を利用している薬用美白クリームは、寝ている間に傷ついた肌を修復する力を高めてくれる成分を配合していていて、肌老化の原因になる酸化を抑えながら、潤いを長持ちさせていきます。

またサエルには紫外線から肌を守り、光の効果でくすみが目立たない肌に整えてくれるエッセンスインCCクリームがあるので、昼間の紫外線対策にも対応できます。

そしてサエルには化粧水と美容液、クリーム、そして今ならCCクリームまで加わった約10日間のお試しトライアルセットが用意されています。

肌に合うかどうかチェックしてみたい場合には、まずはトライアルセットでお試ししてみて下さいね。

【サエル】が選ばれる理由!

ディセンシアのサエルは単なる化粧品ではなく医薬部外品なので、厚生労働省で認可されている有効成分が含まれています。

配合されてる有効成分は各アイテムによって違いがありますが、どの成分も薬効が高く、荒れた肌を整えて透明感を引き出す目的で使用されています。

化粧水と夜用クリームで使用しているのは、アスコルビン酸2-グルコシドとグリチルリチン酸2Kという2種類の有効成分です。

名前を見るととても化学的で体に悪そうな成分に感じるかもしれませんが、どちらの成分も肌にとって良い効果をもたらしてくれます。

アスコルビン酸2-グルコシドはビタミンC誘導体のことで、壊れやすいビタミンCを安定させて効果を高められるようにした成分です。

ビタミンCは肌に悪影響を与える活性酸素を抑え、色素を還元して白さを取り戻す働きがあります。

グリチルリチン酸2Kは敏感肌用のスキンケア製品に多く使用されている成分で、炎症やアレルギーによる症状を抑える働きがあります。

弱った肌はわずかな刺激でも炎症を起こしてしまうので、炎症を抑える成分を配合することで毎日のお手入れがしやすくなります。

ニキビによる炎症も抑えるので、肌荒れ全般に使うことが可能で、敏感肌だけでなく皮脂バランスが崩れたインナードライ肌にも最適な成分です。

美白美容液の有効成分には、美白効果の高いアルブチンが配合されています。

アルブチンには、シミの原因になるメラニンの生成をブロックする働きがあります。

同じような効果を持つ美白成分にハイドロキノンがありますが、効果が高いけれどとても刺激が強いので、ハイドロキノンを使いたくても使えないという敏感肌の方は多いのではないでしょうか。

アルブチンはハイドロキノンにブドウ糖がくっついた成分で、漂白作用はハイドロキノンよりも弱くなりますが、使用感がマイルドなので敏感肌でも使いやすい美白成分です。

サエルには有効成分の他にも、シミやくすみにアプローチする美容成分と、肌をふっくら柔らかく整えてくれる保湿成分を使用しています。

こうした成分の相乗効果によって、使用中の刺激を抑えながらキレイな肌が目指せることが、サエルが選ばれる理由になっているのです。

【サエル】の効果的な使い方!

美白ケアに必要な成分が詰まっているサエルですが、効果的に使うならライン使いが一番です。

トライアルセットなら、ライン使いした場合の効果がお試しできるので、早速トライアルセットを使って美白ケアを試してみましょう。


【STEP.1 化粧水】

◆化粧水テクスチャー

洗顔後の潤い補給に使用する化粧水は、適量を手に取って体温で温めてからつけるようにすると肌への浸透力が高まります。

1度にたっぷり手に取ってしまうとこぼれやすくなり、塗りムラになってしまうことがあります。

100円玉くらいの量を目安に手に取って、乾燥しやすい部分は重ねづけして保湿対策をしましょう。

パタパタと顔を叩くようにして塗るよりも、手のひらで軽く抑えながらなじませていくと浸透力が高められます。


【STEP.2 美容液】

◆美容液テクスチャー

化粧水の次は、美容液の美白エッセンスを使用します。

ワンプッシュ手に取ったら、化粧水と同じように手のひらで温めてから顔にのせます。

顔の中心から外側に向かってなじませていき、顔全体に伸ばしたらもうワンプッシュ手に取って、シミやくすみが気になる部分に重ねづけします。目元や頬はシミができやすいので、集中的にケアしましょう。


【STEP.3 クリーム】

そして最後のクリームは、パール1粒大くらいの量を手に取って、手のひらで温めて柔らかくしてから中心から外側に向かってなじませていきます。

平行になじませるのではなく、下から上にリフトアップするようになじませましょう。

色素が沈着しやすい目の周りを軽くプッシュしたら、フェイスラインや額の生え際も忘れずにつけるようにします。

最後に耳の後ろから首筋にかけてリンパの流れを促すようにマッサージをすると、顔色を明るくして透明感を引き出す効果が期待できます。

マッサージの際の摩擦は肌に負担がかかり、それによって色素が沈着する可能性もあるので、指の滑りが悪くなった時はクリームを追加してマッサージを続けましょう。

力を入れ過ぎると肌や毛細血管にダメージを与えてしまうので、適度に力を加減すると効果的です。


【CCクリーム】

また、サエルにはCCクリームも用意されているんです。

「外部刺激ブロック」「くすみの3原色ケア」「保湿効果」「化粧下地」「薄化粧効果」「紫外線カット」「環境ストレスカット」と、これ1つで7役を担ってくれます。

昼間の日焼け対策を強化したい場合は、SPF50+ PA++++という強力な紫外線防止効果を持ちながら、ノンケミカルで肌に優しいCCクリームを使うといいですよ(^^♪

【サエル】の良いところ!

サエルの良いところは、低刺激なので安定した美白ケアが続けられるところです。

どんなに効果が高い美白成分が入っていたとしても、刺激が強くて使い続けられないのであれば、全く意味がなくなってしまいます。

サエルには炎症を和らげる有効成分や植物エキスが配合してあり、肌の乾燥を招いてしまうアルコールは使用していないので、乾きやすい敏感肌でも毎日使えるように配慮されています。

とても保湿力の高いサエルですが、浸透力が高いので使った後で肌がべたつかないのも良いところですね。

保湿をウリにしている化粧水の場合、時間が経つにつれて肌がべたついてしまい不快な感じになることがありますが、サエルはスーッとしみ込んでいくので、肌の内側は潤っているのに表面はサラッとしている感じで気持ち良く使えます。

サエルでは肌のセラミドを増やすために必要な酵素を活性化する成分、白様雪を配合しています。

セラミドが不足して肌の構造が乱れてしまうと、刺激が伝わりやすくなるばかりでなく、内部の水分が失われやすくなるので、肌の構造を整えることはとても大事です。

肌の水分が足りなくなると、みずみずしさが失われてシミやくすみが目立ってきます。

また、くすみに対応するためのムラサキシキブエキスやコウキエキスといった植物由来の成分、肌を保護する高フィットヒアルロン酸などの成分を配合して、肌のトーンを明るく演出してくれます。

実際にサエルを使ってみると、だんだん肌がふっくらしてきて肌の透明度が上がってきた感じがします。

つけた時にヒリヒリすることはないので、乾燥がひどい部分にもたっぷりつけられます。

口コミでの人気ランキングでも上位になっているクリームは、みずみずしいテクスチャーでとても軽いつけ心地になっていて、次の朝まで潤いが持続していますよ。

サエルはディセンシアのシリーズの中でも使用感がさっぱりしているのですが、化粧水と美容液、クリームと段階を踏んでスキンケアを続けていくと、最終的にはもっちりした潤いのある肌に整っていくのではないでしょうか。

【サエル】の悪いところ!

サエルの悪いところを挙げるとするなら、即効性がないところです。

サエルで使用している美白成分には、メラニンの生成を抑える他に、既に発生した色素を薄くして外に排出する効果もあります。

ただ、新陳代謝の力を借りてメラニンを排出するまでには時間がかかるため、最低でも1~2ヶ月くらいは続けてみないとサエル本来の効果は分かりません。

肌のターンオーバーは、年齢や肌質によってサイクルが違います。

特に敏感肌はターンオーバーが乱れていることが多いので、健康的な肌よりも効果を実感するのに時間がかかってしまうことがあります。

即効性のある成分は比較的刺激が強くなっているので、肌トラブルを増やさないようにして美白ケアを続けるには、サエルは丁度良いバランスになっているのではないでしょうか。

また、保湿力があるのにサッパリしているサエルですが、とろみのあるテクスチャーでこってり系のスキンケア製品が好きな方は物足りなさを感じるかもしれません。

保湿力は重ねづけで解消できますが、人それぞれ好みのテクスチャーがあるので、まずはトライアルセットでテクスチャーをチェックしておきましょう。

口コミなんかを見てみますと、使いやすいとか肌が明るくなったという良い口コミがある一方で、美白効果が感じられなかった、しっとり感が足りなかったといった悪い口コミもあります。

使用した感想が分かれてしまうのは、肌質や成分との相性が関係しているので、サエルが合うか合わないかは実際にお試ししてみることが一番分かりやすい方法です。

もう一つサエルの悪いところは、しかたのないことですが価格でしょう。

有効成分や植物由来の美容成分をたくさん使用しているので、価格が高くなってしまうのは仕方がないのかもしれませんが……。

でも、化粧水と美容液、クリームをライン使いするとなると、肌には負担が少ない製品だとしても、お財布に負担がかかってしまいます。

いきなり通常サイズを購入して、使ってみて肌に合わなかったりするとショックが大きいので、やはりお試ししやすいトライアルセットから始めると安心です。

ちなみに、サエルは定期購入が利用できるようになっていて、会員になると毎回10%OFFで購入できるようになってます。

まずはトライアルセットで試してみて、もう少し続けてみたいと思った時は定期会員になると、お得に美白ケアが続けられると思います。

【サエル】10日間トライアルセット!

公式通販サイト限定!

2,160円⇒1,480円(税込)

お試しに最適なサエルのトライアルセットは、公式通販サイトのみの扱いになっていて、通常価格は2,160円ですが、まだ購入したことがない場合は初回限定価格として、680円OFFの税込1,480円で利用できるので、大変お得になっています。

また、今ならCCクリームも付いてくるので、さらにお得になっているんです。

まずはこのトライアルセットで化粧水と美容液、クリームを10日間使ってみて、気に入ったらそのまま定期購入してライン使いするのも良いですし、肌に合ったアイテムだけを単品購入することも可能です。


それから、本品を買った場合ですが、サエルは敏感肌のために開発されたスキンケア製品なので、30日間の返金保証が付いています。

一般的な化粧品の返品では、未開封に限るという条件があるため、一度開封してお試ししてしまうと当然返品はできなくなってしまいます。

ですが、ディセンシアサエルの返金保証制度は、商品を開封した後でも返金の対象になるので、実際に商品を使ってみて問題がないか確かめられる制度になっています。

使ってみて肌に合わなかった時は返金の申請ができるので、スキンケアをしていて肌トラブルを起こしたことがある方も安心して利用できるのではないでしょうか。


敏感なお肌は紫外線の影響を受けやすいので、すぐに赤くなって炎症を起こしてしまいます。

定期的に紫外線を浴びているとそのダメージが蓄積してしまい、やがてシミとなって表面に出てきたり肌がくすんできたりして、透明感が失われてしまいます。

紫外線は季節に関係なく降り注いでいて、暑くて日差しが強い季節だけでなく、曇りや気温が低い日でも十分な対策が必要です。

帽子や日焼け止めクリームで防ぐのも効果的ですが、美白成分配合のサエルを使ったスキンケアで肌の明るさを取り戻してくださいね。


サエル 公式通販サイト

【通常使用】サエルトライアルセット

サエル【10日間トライアルセット】はコチラへ


■LINK■